2008年02月16日 | 脳

脳>エド・はるみのテンション

去年くらいから気になっていた人ですが、昨日「スリルな夜」という番組でみて、さらに興味を持ちました。エド・はるみのブログに...

2008年01月27日 | 映像

映像>薔薇のない花屋

4年ほど前に韓国TVドラマにはまっていろいろ見ましたが、「チャングム」以外はたいしたことなく、結局最近は日本のTVドラマ...

2008年01月25日 | 脳

脳>空気読む阿呆、空気読めない阿呆、空気読まない阿呆

単なるひとりごと。KYなどというのも、もう通り過ぎた話題なのかも知れないが、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」で...

2008年01月17日 | 映像

映像>キサラギ

前から気になっていた日本映画「キサラギ」を見ました。とても好きな映画です。...

2008年01月16日 | 本

本>第138回直木賞

最近、芥川賞とか直木賞とか、ほとんど興味がないのですが、今回は特別です。つい最近読んだ本が、直木賞を取りました。桜庭一樹...

2007年12月25日 | 脳

脳>セレンディピティと有限要素法

「セレンディピティ」の解釈を間違っていたようだ。当初「セレンディピティ」とは、「偶然なる幸福を呼び寄せる力」だと思ってい...

2007年12月16日 | 音楽

音楽>「根拠のない自信」と音楽

「根拠のない自信」について、今でも時々考えている。私の場合、音楽が重要に関わっている。音楽によってある意味脳が麻痺してい...

2007年12月14日 | 本

本>私の男 桜庭一樹著

桜庭一樹という作家が気になっていた。「赤朽葉家の伝説」が「このミス」で2008年版国内2位ということもあり、遅ればせなが...

2007年12月11日 | 本

本>今年亡くなった作家

家の近くにある光が丘図書館では、毎年12月になると今年亡くなった作家の本を展示してくれる。 以下の内容が図書館の書棚の脇...

2007年12月02日 | 本

本>ウェブ時代をゆく

多くの人は組織などに属さず、自分の裁量ですべてを決めて、自分が面白いと思うことを実行して、生活する金を得られれば、それに...

2007年11月18日 | 未来の書斎

本>年収10倍アップ勉強法

普段の私であれば、こういうタイトルの本はまず読まない。あるブログで紹介されていたことと、著者が10代で公認会計士となった...

2007年10月28日 | 本

本>21世紀の国富論

ソフトウェア技術者だった私が、会社の取締役がうろうろする部門へ異動し、ROE(Return on Equity)経営、I...

1 2 3 4 5 6 7