CentOS8が起動しない時の対処法

CentOS 8が起動しなくなった時の対処法について。

私が遭遇したトラブルは、以下のような状況です。5時間ほど悩まされました。

トラブルの状況

CentOS8稼働中PCサーバーの電源を切ってしまいました。
立ち上げ直したら、以下の画面が出て、それ以上進みません。

何回も立ち上げ直して、全く進展がないため、仕方なくインストール用USBドライブを挿して立ち上げました。

これで、
「Troublechooting」
「Test this media & Install CentOS Linux 8.0.1905」
「Install CentOS Linux 8.0.1905」
のどれを実行しても、途中で止まってしまいます。

起動しないだけでなく、修復も再インストールもできなくなってしまいました。

対処法

実は、とても簡単な方法で、復活しました。

「電源プラグを抜いて放置し、10分後再度電源を入れました。」

これだけで、何事もなく、再起動しました。

再インストールもできなかったのが幸いでした。

こういう事象が、他でも起こる可能性があるので、ここの報告しておきます。

これは、CentOS8だけでなく、Linux全般で発生する可能性があると思います。

2021年01月30日 | Posted in 電脳:自作, 電脳:録画サーバー | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください