EPSONのランナー向け腕時計 Wristable GPSを試す#3精度

Wristable GPSの精度に関して

ランナー向け腕時計で気になるのは、やはり距離の精度、つまりGPSの性能でしょう。今回Wristable GPSと比較するために、Nike+ SportsWatch GPSも併用して、結果を比較してみた。

その結果、現時点(2012年10月5日)では、Wristable GPSの精度にいくらか問題があることがわかった。

  • マップと走った経路で、ずれることがある。
  • 角を曲がるとき、丸くなる。
  • 直線走行でない場合に精度が落ちる。

今回測定した結果の中で比較しやすい例、「光が丘」「神宮外苑」の場合を以下に説明します。

光が丘の例

光が丘で標準的なコース、距離は約5キロです。

以下が、Wristable GPSで測定した結果のマップです。

マップ上のコースから外れていることが、見てわかります。
一方同時に測定したNike+ SportsWatch GPSの結果は、以下のとおりです。

こちらは、かなり正確です。マップ上の道と一致しており、直角に曲がるところも正確です。

ラップの測定結果を比較してみましょう。

Writable GPS Nike+ SportsWatch GPS
距離 4.84km 4.85km
時間 29’27” 29’27”
LAP
1 1km 6’13” 1km 6’24”
2 1km 6’24” 1km 6’20”
3 1km 6’13” 1km 6’06”
4 1km 5’42” 1km 5’50”
5 0.84km 4’53” 0.85km 4’47”

合計タイム、距離では一致しているが、各ラップを見るとかなりばらつきがある。

神宮外苑の例

光が丘の例では、Wristable GPSは直角に曲がる角で丸まって短く計測され、ゆるく曲がるカーブでは長めに計測される傾向があった。そこで、神宮外苑の一周1.3kのコースを4周してみた。

Wristable GPSのマップは以下のとおりである。


やはり、ゆるく曲がるカーブ付近で、マップから外れることが多い。

一方Nike+ SprotsWatch GPSのマップは以下のとおり。


2つのマップを比較してみると、Wristable GPSの方が大回りになっているので、計測距離が長めに出ることが予測できる。

実際のラップを比較してみると

Writable GPS Nike+ SportsWatch GPS
距離 5.78km 5.3km
時間 32’46” 32’47”
LAP
1 1km 5’42” 1km 6’28”
2 1km 5’57” 1km 6’28”
3 1km 5’47” 1km 6’27”
4 1km 5’47” 1km 6’03”
5 1km 5’29” 1km 5’46”
6 0.78km 4’01” 0.3km 1’34”

神宮外苑のコースは、1周1.3Kで4周した場合5.2Kであり、WristableGPSの精度に問題がありそうだ。

ただし、この精度の問題は, Nike+でも以前あった。やはり直角に角を曲がるところが丸くなり表示されていた。何度かバージョンアップするうちに精度は改善された。したがって、Wristable GPSでも今後のバージョンアップで精度は改善されると期待している。

2012年10月05日 | Posted in ランニング | タグ: 4 Comments » 

関連記事

コメント4件

  • WristableGPSとNike+ SprotsWatch GPSの比較、とても参考になります。確かにWristableGPSのGPS精度はいささか劣っているかもしれません。

  • simplelife より:

    自由なランナーさん、こんにちは。
    精度に関しては、GPSのハードの問題とデータを集計するソフトの問題とあると思います。ソフトの問題であれば、時計のファームウェアやサイトの集計ソフトのバージョンアップで対応できると思います。EPSONさんに頑張ってもらい、精度を向上して欲しいです。何とかなると思います。

  • hidenoi より:

    とても参考になりました。ありがとうございました。

    現在、HOLUX m-241を持っていますが、電源を入れてからGPSを捕捉するまでにかなり時間がかかっています。(数分~10分)

    このwristable GPSの場合はいかがでしょうか?

    最低でも1分ぐらいで捕捉できれば…

  • simplelife より:

    GPSを認識するまで、最低1~2分はかかっていました。これは、天候・場所でかなり違います。ただし、私がいつも使っているNike+ SprotWatch GPSよりは同じ条件でも長くかかっていました。調子がいい時は1分もかからないので、不思議です。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください