2010年10月19日 | 本

「論点思考」は重要

内田和成さんの「論点思考」を読みました。 この本で書かれていることは当たり前のことなのですが、これを理解していない人が多...

2009年12月09日 | 本

本>ヒルズ 挑戦する都市

最近毎日お世話になっているアカデミーヒルズ。この場所を生み出した森ビルの社長が書いた、森ビル株式会社の都市再開発(赤坂ア...

2009年08月14日 | 本

本>1Q84のbook1,book2読了

book1を非常にゆっくりとしたペースで読んでいましたが、book2で少し速いペースになり、7月末読み終わりました。bo...

2009年05月31日 | 本

本>1Q84買いました

池袋の旭屋書店で棚一面に並んでいるのを見て、ここまできたかと思いながらも、手にとって目次をみると、とりあえず買うかという...

2009年02月01日 | 本

本>センセイの鞄

NHK hivisionで2008年10月27日から放送している「私の1冊 日本の100冊」を見ていて、紹介者として出て...

2009年01月18日 | 本

本>榊原式スピード思考力

この本読んでいませんが、本日の日経新聞の広告が良くできていました。...

2008年12月23日 | 本

本>アンディ・グローブ

インテルという会社への興味はつきない。最近でもAtomというCPUにお世話になっている。これからもこの業界をリーディング...

2008年12月13日 | 本

本>ジム・ロジャーズ中国の時代

今年の6月頃に出た本です。前からジム・ロジャーズに興味を持っていたのですが、この本で彼のことかいくらかわかりました。...

2008年11月25日 | 本

本>自分探しが止まらない 速水健朗著

半年ほど前に出版された本です。週刊ブックレビューで鏡リュウジさんお勧めの一冊だったので、図書館で借りてきました。...

2008年11月16日 | 本

本>謎とき村上春樹 石原千秋著

どうしてもこういう本があると手にとってしまうクセがある。...

2008年08月13日 | 本

本>ドット・コム・ラヴァーズ

私が考えるインターネットの最大の効用は、個人と個人を結びつける手段を提供していることである。メールやソーシャルネットワー...

2008年04月12日 | 本

電脳>過剰と破壊の経済学(ムーアの法則)

1980年代以降の世の中の方向性を支配しているのは、ムーアの法則でしょう。 「半導体の集積密度がおよそ2年ごとに2倍にな...

1 2 3 4