iRobot HOME アプリで一番オススメしたい機能について

我が家に「ルンバi7+」がやってきた。

ルンバとの付き合いは、長い。

2012年頃    「ルンバ760」購入。
2013年08月「ルンバ780」購入。
2015年11月「ルンバ980」をモニターで使用。
2019年10月「ルンバe5」購入。

2020年11月21日

「ルンバi7+」がやってきた。

今回モニターで使うことになりました。

モニターする条件が、「ブログに2つ記事を掲載する」です。
報告の第1弾、【iRobot HOME アプリで一番オススメしたい機能について】。

まず、「ルンバi7+」の第一印象
次に、「iRobot HOME アプリ」について、報告します。

「ルンバi7+」の第一印象

ルンバe5より、”おりこうさん”。

  1. クリーンベースが便利。週1回のダスト容器のゴミ捨てが必要なし。
    今まで週1回、ダスト容器をはずして、フィルターをきれいにし、ゴミを捨てていました。
    その作業が苦になるほどではなかったのですが、それがなくなると更に楽になることは間違いない。
  2. 平均清掃時間が、1時間以上から40分に短縮。
    e5は、充電がなくなるまで清掃していることもある。かなり無駄な作業をしている気がする。
    その点、i7+は無駄なくスマートに感じる。

3週間ほど使った印象です。総合的な評価は、2021年1月に報告したいと思います。

「iRobot HOME アプリ」で一番オススメしたい機能

「e5」や「i7+」では、「iRobot HOME アプリ」が使えることがウリの一つである。
現在使用しているバージョンは、5.2.0。
「iRobot HOME アプリ」で便利な機能に関して、
個人的ランキングで3位~1位までを紹介する。

3位 Alexaとの連携

Alexaとの連携は、よくできている。しかも設定がとても簡単。

「スマートホーム」のページから選択するだけで、簡単にリンクできる。

後は、「Alexa、ルンバを使って掃除を開始して」とお願いするだけ。

月~金は、スケジュールで自動的に掃除をしているが、土曜日だけはベッドルームも含めてエリアを拡大して掃除をする。
その際、時間は定まらないので、Alexaでルンバにお願いしている。

2位 スケジュール

ルンバを使う目的は、このスケジュールにあると言ってもいい。

私は、月~金の11:00からとスケジュールしている。

「iRobot HOME アプリ」がなかった時は、ルンバのパネルボタンを使って設定を行っていた。それも、よくできていたので、割と簡単に設定できたが、「iRobot HOME アプリ」は、更に簡単にでき、いつでも確認できる。

上記では、メインフロアすべてを清掃する設定だが、メインフロアの3部屋(ラウンジ、キッチン、ベッドルーム)の一部を指定することもできるようになっている。

1位 履歴とマップ

私が、「iRobot HOME アプリ」で一番オススメしたい機能は、「履歴とマップ」。

「ルンバe5」では、清掃開始時間、清掃時間がわかる程度だった。

「ルンバi7+」では、上記に加えて、清掃エリアも確認できるようになった。清掃した領域がマップで確認できると信頼度がさらにアップする。

我が家のルンバ担当領域は、ラウンジ+キッチン+ベッドルームの3部屋構成。
月~金はラウンジ+キッチン、土曜日はラウンジ+キッチン+ベッドルームと変えている。
この設定は、スケジュールで部屋を指定することもできるし、ドアを締めておくことでも可能である。

以下が、履歴に記録されたマップである。
(部屋の分割は、マップエディターを使って割と簡単に設定できる。)

右側が土曜日の清掃結果となっている。清掃できていない部分は白くなっているので、どの程度清掃できたか目で確認できる。

 

以上、「iRobot HOME アプリ」の機能が、ルンバの安定稼働に必須であることを、ご理解いただけたと思う。

次回報告は2021年1月、【ルンバに掃除を任せた暮らしをした感想について】をお送りします。

 

2020年12月07日 | Posted in Topics | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください