iPhone料金節約術の実施結果

iPhoneをイーモバイルと併用することで、2009年1月の使用料金を減らすことができました。その結果は以下のとおりです。

電話料金の比較
年月 softbank料金 イーモバイル料金 合計
2009年12月 6,088円  5,405円  11,493円
2010年1月 3,028円  2,991円  6,019円

 
softbankの料金は、パケット定額フルが4200円から980円に下がり、3000円程度下がりました。イーモバイルの料金は、5405円(2,687,792パケット)から2991円(2,457,874パケット)に下がったのは、バリューデータプランの300MB丁度使ったためでした。1ヶ月で300MBはiPhoneで普通に使って越えるレベルです。1GBまで3980円/月のギガデータプランに変更することにしました。

再度整理すると、

softbankとイーモバイル併用の比較
プラン softbank料金 イーモバイル料金 他社通話料金 その他メリット
softbank 約6000円 0円 21円/30秒 特になし
softbank
+イーモバイル
約3000円 3980円(1GB) skype料金 PCでも使える。

ただし、skypeは3Gで使えるようになることがアナウンスされているので、iPadが発表されるころには、他社通話料金の高さは解消されている可能性が高い。残るメリットは、PCでも使えるぐらいかもしれない。

2010年03月16日 | Posted in モバイル | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください