モバイル>iPhone料金節約術まとめ

2009/12/30 この記事も間違いです。
skypeoutの料金は、固定電話(最初の1分は、12.55円、2分目以降 2.66円)
携帯電話(最初の1分は、27.4円、2分目以降 17.5円)
それでもSoftBankより安いですが。。。

現在私が支払っているiPhoneの使用料金は、以下のとおりである。

ホワイトプラン     980円
パケット定額フル 4410円
S!ベーシック     315円
基本オプション     498円

SoftBankの現状
合計   6203円+他社通話料金(21円/30秒)

今までに検討してきた、

SkypeOutを使う、3G回線禁止+Pocket WiFiの節約プランでは、

ホワイトプラン       980円
パケット定額フル 1029円
S!ベーシック     315円
基本オプション     498円
Pocket WiFi       2980円(にねんM、バリューデータプラン、月300MB使用)

節約プラン
合計   5802円(SoftBank 2822円、emobile 2980円)
+他社通話料金(固定 2.66円/60秒、携帯 17.5円/60秒)

Pocket WiFiに初期投資で5980円支払い、2年契約という縛りを受け入れれば、
節約プランの方がかなり得であることがおわかりだろう。イーモバイルの料金設計担当者はどうもこれを狙っているとしか思えない。

節約プランのメリットは、以下のとおりである。
①月額基本料金が401円安い。
②他社通話料金が半分以下である。
③PC,NintendoDS,PSPなども使える。
④アップロードが500Kbpsと十倍くらい速い。

デメリットは、今のところわかっているのは、次の点である。
①ドコモ,AUからの携帯メールをMMCで受けられない。
(ただし、gmailなどを使って、メールを取れるので、メールアドレス変更を知らせればいいだけ。)

他にもまだ、細かい問題はあると思うが、本日から節約プランの設定で私自身が使っているので、何かあったら、またお伝えすることとし、今月の料金は既にSoftBankで6000円を越えているが、2010年1月度の料金は、SoftBank 2822円に抑えられるはずである。実際にどうなったか2010年2月にご報告します。

2009年12月14日 | Posted in モバイル | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください