モバイル>Pocket Wifiの料金

携帯電話会社の料金体系は複雑すぎて、一般人にはわかりにくい。イーモバイルの料金体系もわかりにくい。特に、契約種別と料金プランを理解するのに苦労した。
私の現在のイーモバイルとの契約は以下のようになっている。

契約種別: 新にねん
料金プラン: スーパーライトデータプラン
契約期間: 1年3か月経過

これをPocket WiFiに端末買い増し(イーモバイルではこういうらしい)にする場合、一番安いのは以下の契約になる。

契約種別: にねんM
料金プラン: バリューデータプランかギガデータプラン
契約期間: 2年 2年後自動的に年とく割2へ切り替わる。
(ただし、2年契約の最終月に解約すれば、解除料はかからず、年とく割2へ自動的に切り替わることはない。年とく割2の解除料は、6300円)
契約解除料: 1万円(残り9ヶ月分)
端末価格:   5980円

買い増しではなく、新しくイーモバイルと契約する場合は、解除料がないと思えば良い。

後は、バリューデータプランかギガデータプランを選ぶことになる。
下図は、年とく割2の場合なので、にねんMの場合は、
バリューデータプラン:  2980円(300MB)~5980円(335MB以上)
ギガデータプラン:        3980円(1GB)~5980円(1.02GB以上)

e-mobileprice200911.jpg

この料金プランの理解ができていなかったので、わからないままスーパーライトデータプランを選んでいた。そのため、常に上限の4987円が請求されていました。

使用データ量は以下のとおり。

年月      パケット     Mバイト
2009年4月     1,679,704   215
2009年5月     1,293,604       165
2009年6月     1,730,069       221
2009年7月        335,241        42
2009年8月        846,831       108
2009年9月     3,886,504       497
2009年10月   2,385,860       305

これをみると、300MB以下の月がけっこうあるので、バリューデータプランにしておけば、月々2980円の支払いですみそうである。そして、300MBを越える月が多くなってきたら、ギガデータプランに切り替えればいい。その場合は、月々3980円で済む。この2980円から3980円という設定は、絶妙です。イーモバイルの料金設計担当者は、なかなかうまい。

というのは、ソフトバンクのパケットし放題が、1029円~4410円という設定でこの従量制の部分が3381円となっている。つまり、ソフトバンクでiPhoneを使用している場合、パケットを使用しないでイーモバイルを利用すると、バリューデータプランの場合、月々400円安くすむのである。

つまり、パケット使用料だけとれば、

iPhone + Pocket WiFi = 4,009円

iPhone + softbank 3G = 4,410円

単に料金の違いだけでなく、通信速度でも使用実感としてかなりイーモバイルが速いので、実際に使えるのは、Pocket WiFiである可能性が高い。(まだ、Pocket Wifiを実際に使っていないので、結果は11月18日以降)

2009年11月12日 | Posted in イーモバイル | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください