モバイル>iPod touchのある生活(4)iPod用skypeを使う

2009年3月31日に、とうとう本命のskypeがiPod touch用にリリースされました。App Storeの「トップ25」で「無料トップ」を選択すると、4月2日現在トップに出てきます。「ジャンル」から選ぶ場合は、「ソーシャルネットワーキング」の「無料トップ」で出てきます。実際に使ってみると、やはり本家、音質、操作感とも良好、fring, Nimbuzzはもう使いません。

機能として、「Contacts」「Chats」「Call」「History」「My Info」がタブから選択できます。一度IDとパスワードを設定すると、2回目からはskypeを開くだけでログインできます。Nimbuzzで問題だったのは、時々ログインができなくなることです。本家skypeはとてもスムーズにログインできます。「Contacts」もPCのskypeクライアントの表示と同じになるので、Nimbuzzのように編集するなどの手間がありません。便利だと思ったのは、「Call」で最初から「+81」が入力されていることです。普通に電話番号をテンキーで入力すればいいだけです。これで、skypeinの契約すれば、イーモバイルの月額4980円で、PC、iPod touchの接続、それに安い接続料金の携帯電話の機能が使えるようになります。電話としてiPod touchのskypeが使えるか、実際に使用してみてまた報告します。

2009年04月02日 | Posted in モバイル | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください