モバイル>イーモバイルへ

この2年ほど無線LANスポット(BBモバイルポイントとFLETS-SPOT)を使ってきました。外でインターネットにつなげると便利であることはわかりましたが、場所が制限されるのはやはり使いにくい。イーモバイルをそろそろ検討する時期だと思っていました。

最近イーモバイルが通信速度7.2Mbps、スーパーライトデータプランで上限4980円(二年契約)になったので、契約することにしました。無線LANスポットでは、11Mbpsあるいは54Mbpsでつながるので、イーモバイルに通信速度には期待していません。そのかわりどこでもつながるというメリットがあります。つまり併用することで、機能的に補完できると考えました。

実際使ってみると、やはり両方必要です。
無線LANスポット 250kbps程度(ダウンロード時) 場所が限定されるが、高速。
イーモバイル    40Kbps程度(ダウンロード時) 都内ならどこでも接続。

非常に快適です。イーモバイルを使えば自分の気に入った店で接続できるのがうれしい。40Kbpsでもリモートデスクトップやブラウジングであれば、ほとんどストレスなく使えます。
結局スーパーライトデータプランは、1000円~4980円の幅を持つ料金体系ですが、ちょっと使うだけで4980円をすぐに越えます。初めから使い放題で4980円と思って使う方が得だと思います。
もうひとつライトデータプラン、1980円~5480円(上限)がありますが、こちらの場合ADSL12Mが一本無料で契約している間ずっと使えるということで、固定がADSLの場合お得だと思います。

ただ1点損をしたのが、データカードです。二年契約で9800円で購入する必要がありますが、8月中に購入する際は、D02HWという少し大きめの楕円形のUSB接続タイプしか、7.2Mbpsで接続できるものがありませんでした。

D02HW.jpg

ところが、9月に入ってから発表され、9月13日から発売されたD12LCは小さなスティックタイプで、4GBまでのMicroSDが入れられる優れものでした。どうも、8月中あれだけ宣伝していたのも、D12LCが出る前にD02HWを売りさばこうという魂胆があったように思えます。残念!

index_img_01.jpg

2008年09月15日 | Posted in イーモバイル | タグ: No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください