PT2の二枚挿し:途中経過

PT2を二枚挿したPCがとても静かだったので、途中経過を報告します。

今まで静音サーバーは、ファンレスでなければという固定観念がありました。しかし、Intel Core i3-2100T(TDP35W)とASUS P8P67の組み合わせがとても静かであることがわかり、その結果PT2を二枚挿しした静音サーバーが完成しました。また、定番のビデオカードMSI R5770 Hawkを使うことで、録画や視聴を同時に複数行うことができました。

もちろん、既に多くの方が二枚挿しでATXマザーで使っているとは思いますが、現在、二台の2TバイトHDと1台の500GBの2.5インチHDをつけて、アイドル時80W、同時4チャンネル録画で100W程度が実現でき、CPUファンもビデオカードのファンも非常に静かです。夏にかけて心配ではありますが。。。

詳細については、いろいろ計測して近々公開いたします。まずは、速報レベルで。(今までのPT2録画静音サーバーいらなくなっちゃいました。ざ~んねん)

2011年04月08日 | Posted in 電脳:静音サーバー | タグ: , No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください