PC: Movable Type 3.32から3.33へ

3.32に上げたと思ったら、「クロスサイトスクリプティングによる脆弱性」が発見され、緊急で3.33にアップグレードする必要があるとのこと。
昨日の苦労を思うとあまり気は進まなかったが、上げてみることにした。今回はMovable Type 3.3マニュアル「既存環境からのアップグレード(Windows)」を印刷して、その手順に従った。
①バックアップ マニュアルの中の「Movable Type環境のバックアップ(Windows)」参照
②以前のバージョンのデータの削除
③新しいバージョンの導入 マニュアルの中の「新規インストール(Windows)」参照
④環境設定ファイルの復旧
⑤カスタマイズ内容の反映(オプション)
⑥環境設定ファイルmt-config.cgiへの追記
⑦Movable Typeにログイン
⑧既存のブログのテンプレートの更新(オプション)
⑨プラグインの設定(オプション)
無事問題なく3.33へアップグレードすることができました。

2006年10月01日 | Posted in 電脳:MovableType | | No Comments » 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください