iPadとApple Wireless Keyboardを一緒に持ち運ぶ時は気をつけて!

iPadのソフトキーボードも悪くないが、検索や編集で文字入力するならば、Apple Wireless Keyboardをお勧めする。

Apple wireless keyboard

良い点は、

  • そこそこ打ち易い。
  • 音楽やビデオの再生・停止、音量調節が離れていてもできる。
  • 英数、かなの切り替えボタンがスペースの両側にあり使いやすい。

閲覧だけで、メールやtweetを書くとかしない人は、ソフトキーボードだけでも用は足りると思います。私の場合は、ノートPCの代わりに使えるものか試してみていたので、Apple Wireless Keyboardはどうしても必要でした。ところが、一つ大きな問題があるのです。

その問題とは、iPadとApple Wireless Keyboardを鞄に入れて持ち運ぶ時に起こります。
今までに2回以下のような画面になりました。

iPad unavailable

「iPadは使用できません」というメッセージで、初めて見たときはけっこう慌てました。しかもこれ60分使えません。電源落としても、いろいろしてみましたが、60分経過しないと使えないのです。どうしてこうなるのかも、わかりませんでした。

結局わかったことは、bluetoothをonの状態で、iPadとApple Wireless Keyboardを鞄にいれて持ち歩くと、なぜかこうなる。いろいろなキーが鞄の中で接触して、不審な動作に陥るようです。

対策としては、持ち運ぶ前に、iPadの設定の中で、bluetoothをoffにします。 次にキーボードを使う時に、bluetoothをonにします。今のところこれで問題は起こっていません。Apple Wireless Keyboardを持ち歩いて使うという方、十分注意してください。

2010年06月09日 | Posted in モバイル | タグ: 4 Comments » 

関連記事

コメント4件

  • darachang より:

    おそらく鞄のなかでパスコードロック解除失敗を繰り返しているんだと思いますので、パスコードロックの設定をしないというのも対策になるかと思います。

    まぁBT切った方が電池持ちはいいかと思いますが。

  • simplelife より:

    なるほど。きっと原因はそれです。パスコードもiPadの場合必要ないかもしれませんが、bluetooth切る方が面倒でも気持ちは良さそうです。キーボードの円筒状の部分の横から押さなければ電源入らないはずなのですが、カバンに入れておくだけで何故か入ってしまうんですね。

    でもここまでして持ち歩くなら、ノートPCでいいんじゃない、って言われそうですww

  • k1sh より:

    初めまして!
    自分もワイヤレス買いました。
    とてお良いですよね。

    買ってから一ヶ月もしないうちに
    電源が入らなくなって、
    電池切れのようですが、そんなに早いものかなと検索して
    たどり着きました。

    PCよりずっといいですよね!
    予測機能もありますし、電源入るのも早いですし、
    軽いですしね!

  • simplelife より:

    だいぶ前の記事で、私は既にiPadは持ってません。Nexus7を毎日使ってます。持ち運ぶには、iPadは大きすぎます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください